湯治宿へGO~

イメージ 1

久々に雪国へ。
大型の低気圧が接近しているようで雪が降り続き、空はこの地方独特の冬色。

イメージ 2

明治の時代にはすでに湯治場として人気があった山間の鄙びた大沢温泉
川沿いにある露天風呂は今はレディースタイムが設定されているものの未だに混浴で、子供の頃は近所のじじ、ばばに囲まれて一緒に入った記憶がります。果たしてあの当時のじじ、ばば達はおいくつだったのだろうか?

方位取り先の滞在宿として色んな方にお勧めしてきましたが、東京にお住いの方からの評判は上々です。

イメージ 3


年末は両親や実家のお隣さんなど、今、会っておかないと後悔しそうな方々と一緒に過ごすことにしました。
父が撮り溜めした『男はつらいよ』を一緒に見ますが、会う都度に会話が成立しなくなりつつあります。
人見知り親子同士はこんなもんでしょうか?