他力本願

イメージ 1

ずっと前から国はアテにならないとわかってたはずです。

番頭は'''うちの先生'''と子孫のお世話になろうと思います。